自然とつながり、家族がつながるフルフラットな住まい、平屋の家。
夫婦ふたり暮らしにも、子育て世代の暮らしにも、二世帯同居暮らしにも。今、平屋の家が人気です。
秩父、深谷、熊谷などで平屋を建てるなら、天然木と漆喰壁でつくる彩ハウスの平屋の家。
自然素材に包まれた癒しの平屋なら、アトピーなど皮膚の弱い方、化学物質などの臭いに敏感な方でも安心です。

CONCEPT

  • CONCEPT
  • CONCEPT
  • CONCEPT
  • CONCEPT

「カラダによくないモノは使わない」をモットーに、
安心価格で価値ある家づくりを実現する。それが彩ハウスのコンセプト。

  • CONCEPT
  • CONCEPT
  • CONCEPT
  • CONCEPT

MATERIAL

天然の木

天然の木

木は、縄文時代から家づくりに使われてきた自然素材。高温多湿で、台風や地震などの天災の多いこの国では、強く、美しく、しなやかで心地いい、木の家づくりが長年愛されてきました。鉄骨やコンクリートのプレハブ住宅が増える中、今でも木造の人気は根強く、戸建て住宅の約7割をしめています。なかでも私たちがこだわる天然木の家は、接着剤で貼り合わせた集成材でつくる大量生産時代の家とは異なり、ご家族のカラダにやさしい住まいです。木目の美しさ、木肌のやわらかさ、やすらぐ木の香り。五感で感じられる天然の成分が、癒しの住空間を演出します。

漆喰の壁

漆喰の壁

世界中で愛されてきた伝統の自然素材。
5000年前のエジプトピラミッドの壁、古代ギリシャやローマの建築物、イタリアルネサンス時代のフレスコ画、中国の万里の長城。そして日本では、お城や蔵、神社仏閣など、漆喰は古くから世界中で使われてきた自然素材です。一般的なクロスでは表現できない、左官塗りによる自然な風合いが、リビングや寝室などを上質な癒しの空間に演出します。

ABOUT IRODORI HOUSE

彩ハウスは高耐震の木の家。

彩ハウスは高耐震の木の家。

柱と梁で構成された木造軸組工法の良さを活かしながら、壁には高強度のオリジナルパネルを採用。軸と面でバランスよく支えるので、巨大地震にも安心の高耐震住宅です。

先進のテクノロジーと職人の腕。
地震に強く、省エネ仕様の住まいを、技術と技能に優れた腕利きの職人たちがつくる。それが彩ハウスです。
耐震バランス設計。
彩ハウスは、柱の直下率60%以上、耐力壁の直下率60%以上を確保することを設計ルールとしています。国の一般的な耐震基準を上回る厳しいチェックで、すべての住まいを耐震住宅としてご提供しています。
三代受け継いできた匠の技。
彩ハウスは、造り付けの家具や建具の提案も行っています。建替えの際、古い家の柱を新居の床の間や建具として再生することなども可能です。

私たち「いのうえ工務店」は、大正8年より秩父で親子3代続く工務店です。

いのうえ工務店

いのうえ工務店は、もうすぐ創業100年。
世代を超えて、彩のある住まいをつくりつづけます。

彩ハウス(いのうえ工務店)は、大正8年、秩父郡小鹿野町で大工集団としてスタート。
以来、親子3代で100年近くに渡って、天然木の家をつくり続けている、こだわりの住宅会社です。匠の技と心でつくる本格的な木造住宅は、地元の秩父での確かな評判と信頼を頂戴し、これまでに多くのご家族の暮らしに関わってきました。また、創業当時のお客様とは今もおつきあいを頂いており、リフォームや増改築、お子様世代の新築など、世代を超えてつながっています。
一方で、創業時からの天然素材や家づくりに対するこだわりの精神はそのままに、今どきの暮らし方やデザインセンス、多彩な価値観に応じた家づくりができるよう私たちは、日々進化を続けてきました。また、深谷営業所をオープンし、深谷・熊谷などにサービスエリアを拡大。同時に、土地探しからの家づくりができる会社(株)エフ・プロダクツを設立。
さらには、リフォーム専門の会社(株)リセットを設立。家づくり、土地さがし、リフォームが三位一体となった彩グループとして、地域の皆様の住生活をトータルにサポートして参ります。そして今、いのうえ工務店と彩グループは、新たな100年に向かって進化をはじめました。より多くのご家族に、彩(いろどり)のある暮らしをおくって頂きたいと願い、天然木と漆喰の壁でつくるスマートデザインの家「彩ハウス」を彩の国に普及させるよう活動して参ります。